物件の気密測定を行いました


木造建築には必要不可欠な断熱気密です。
気密測定は唯一現場で測定できる数値です。工事に関わる職人さんの力量が良く分かります。

弊社は新築住宅に関しては気密測定を必ず行います。

気密施工をきちんと行わないと効果的な換気計画が出来ません。
弊社の基準はC値0.5以下にしています。
住宅建築において唯一現場確認できるのが気密です。

快適な住環境を実現するためには、最低限C値は確認する必要がありますね。
高気密高断熱施工を行うと、38坪の住宅で一台のエアコンで全館冷房を行う事も可能です。

測定値

測定は以下の通りでした。

  • 外気温度30.3°湿度82%
  • 内部気温26.7°湿度65%

ZEH /ZEH+R /LCCM住宅を建てたい方へ、お気軽に弊社へご相談ください。

<< 前に戻る

ページの上へ