ZEH実験棟すぐ完成

琉球大学と共同研究しているZEH実験棟がもうすぐ完成いたします。

完成前に屋根面の温度差を測ってみるとコンクリートパネル面、CLT面との温度差が14.1度もありました。

今後断熱材を追加したり厚みを変更したり条件を変更し実験データを収集していきたいと思います。

 

外壁は外張り断熱と内張り断熱では快適性に変化はあるか?などなど5年かかりで研究を行う予定です。

この実験棟で研究したノウハウを、ローコストで快適な家造りに貢献出来るようにしたいと思います。

 

 

<< 前に戻る

ページの上へ